社員インタビュー / interview

平尾自動車商会で働く人たち

㈱平尾自動車商会では、各事業部ごとに多くの社員が活躍しています。
各職場の最前線で活躍する、先輩社員の声をお届けします。入社の理由や仕事のやりがい、平尾自動車商会で働く魅力などを語っています。

平尾自動車商会 自動車部品事業

自動車部品事業事業内容を見る

古賀 一仁

所長

1970年入社

Q1入社のきっかけは?

もともと車に興味があったからです。高校卒業後からずっとお世話になっています。
今は、会社の役に立てばという思いから再雇用で来ています。

Q2長く勤められている中で、昔と変わった点は?

入社当時は、パソコンも無い時代で、本のカタログなどで探すのも時間がかかっていました。
それからパソコンが導入されて、検索のスピードもだんだん上がり苦労せずとも出来るようになったことはすごいと思います。
自動車部品に関しては、ここ数年でタイミングベルトが無くなってチェーンになったり、商品の出方が変わってきました。
人に関していえば、自分たちの時代と違って、最近の人は少し折れるのが早いかなと思います。
私も、パソコンを初めて触った時は大変だったけど、折れずに続けたら出来るようになった。
和気あいあいとした会社なので、気軽に相談などしながら、
折れずに頑張って続けて欲しいと思います。

Q3新しく入社される方に伝えたいことは??

女性の方にしても男性の方にしても、お客様の要望にいかに答えるかは、
自分なりに努力しないとできないと思います。
接客業の役割もはいってきますし、
人との繋がりを大切にして信頼頂くことをやりがいにして欲しいです。

Q4今の社員の方に伝えたいことは?

いつも時間的に追われることが多い中、しっかりやってくれているので感謝してます。
あとは、お客様との信頼関係が強くなるように、
伝統の良さをレベルアップしていってもらいたいですね。